シルバー 1

 

写真をクリックして下さいその拡大写真が見られます。

お申し込み・お問い合わせはこちらからお願いします。


心動かすアンティークシルバー、アンティークティーポットやサルヴァ、カトラリー等を販売しております。
銀器はシルバー925(スターリングシルバー)の純銀が殆どですが、それ以外のアンティークシルバーの場合は表記しています。

品目 No.#3774

価格: ¥22,000

ビスケットバレル、1890年~1900年代

メーカー「Martin, Hall & Co」

華やかなピアスワークで飾る小ぶりな作りのアンティークシルバープレートビスケットバレルをティータイムのお供にいかがでしょうか。便利なサイズは気軽にお使い頂けるとおもいます。ビクトリア時代後期に始まるアーツ&クラフツ運動の影響を受るピアスワークデザインは凝り惹きつけ、ビーズエッジになるベース台や蓋縁回りも控えめな装飾ですがきれいで素敵です。中にはブルーガラスのライナーが入ります。ビスケットバレルの制作シルバースミスは名声誇る「マーティン・ホール」でさすがと納得させられます。ご満足頂けるコンディションになります。

サイズ:直径9.5cm x 直径14.5cm(ベース台)x H15.5cm

品目 No.#3775

価格: ¥34,000

アンティークシルバーティーストレーナー、1906年

シェフィールド製、メーカー「James Dixon & Sons」

 

老舗シルバーメーカー「J・ディクソン」のアンティークシルバーティーストレーナーは分厚いぐらいの長めなハンドルに美しいピアスが施され際立ちます。可愛い縁の浅めなボウル部には典型的な茶漉しのピアス模様がされ、長いハンドルにはあまり見掛けることがない豪華で高品質さを伺わせるピアスがみられます。ハンドルシルバーの厚さにも目がいき特徴あるティーストレーナーは希少なお品であることがわかります。コンディションはエクセレントです。

重量: 約53g

サイズ:直径5.3cm(ボウル部)x 16.5cm

品目 No.#3776

価格: ¥20,000

エパーン・フラワーベース、1910年~1920年代

スマートなエパーン・フラワーベースはシルバープレートとカットガラスからできます。
シルバープレート部にはキュートなリーフとツボミが飾られ、ダイヤモンドカット細工とスカラップエッジが刻まれるトランペットシェイプのガラスホルダーを組み合わせます。お花と一体化するようなフォルムは曲線を強調し自然のものを象徴的にデザインし左右対称でなく少しの差異をもたせるアールヌーボスタイルのエパーン・フラワーベースは素敵な雰囲気を漂わせます。どこにでも飾れ映えることでしょう。エクセレントなコンディションです。

サイズ:20.5cmx14.5cmxH18.0cm

品目 No.#3757

価格: ¥80,000

アンティークシルバーグレープシザーズ、1887年

ロンドン製、メーカー「Edward Hutton」

アンティークシルバーグレープシザーズはきっとシルバーのお好きな方にとってコレクションしてみたい一品ではないでしょうか。ビクトリアンのこのお品とても美しく映えます。ハンドルには魅力あるグレープリーフ模様がピアシングになり素敵です。上質な作りの仕上がりになり制作シルバースミスは有名な「Edward Hutton」でグレープシザーズを多く手掛けたことでも知られます。

グレープシザーズは1800年初期のエレガント&ロマンスのリージェンシー時代に考案、制作されはじめました。特徴ある形状は利便性に優れたデザインになり、ハンドルがブレードに比べてかなり長いのは葡萄房の奥まで届くようにでき、ブレード先端が鋭くなく丸みがあるのは葡萄粒に傷ができないように考えられています。きっと紳士淑女が会話を交わしながらエレガントに利用したことでしょう。お品のコンディションはエクセレントです。留め金が働かないのですが貴重でもあるオリジナルケース付きになります。

重量: 約97g
サイズ:18.5cm

品目 No.#3750

価格: ¥8,500

アンティーク純銀スプーン、1895年

バーミンガム製、メーカー「Nathan & Hayes」

 

シルバーの輝きがきれいな小さなアンティークシルバースプーンは何とキュートでしょう。この小さなスプーンはティーキャディースプーンとして利用されたと思われます。全体に入るピアスには小悪魔や風格を備えた鷹が装飾され魔除けのお守りとしての意味合いがあるのではないかと、鋳造作りのスプーンはドイツやオランダ製に多くみられますが、ホールマークの入る英国製は珍しいです。スプーンハンドル上部裏に修復されたところがありますがご使用にあたり差し障りはないです。価格はご配慮させて頂きました。

重量: 約11g

サイズ:9.7cm

品目 No.#3751

価格: ¥23,000

アンティーク純銀シュガーニップ、1860年~1865年

ロンドン製、メーカー「Henry John Lias & Henry John Lias jr.」

 

お砂糖の塊や角砂糖を掴むお茶道具のアンティークシルバーシュガーニップはビクトリア時代の名声あるシルバースミスHenry John Liasにより制作され重厚な作りの品質高いものです。ビクトリア時代中期と古いお品になりますが、掴む部分を動かす蝶番のスムーズなところまた緩みがない等、パーフェクトでとても良い状態を保ちます。小ぶりで可愛いという言葉もピッタリで見てお洒落、使って重宝、是非、ティータイムのお伴にご用意ください。

重量: 約27g

サイズ:10.3cm

品目 No.#3739

価格: ¥24,000

アンティークシルバーブレッドフォーク、1896年

シェフィールド製、メーカー「Roberts & Belk」

魅せられるアンティークシルバーブレッドフォークです。驚くぐらい光沢をだす象牙ハンドルは樹幹をデザインしたハンドルになり特徴あるこのハンドルは好まれますが数少なく久しぶりの入荷になりました。槍を思い起こす純銀フォーク部にはギリシャ・ローマ時代にデザインとしてよく取り入れられたアカンタス葉紋様が飾られ引き立ちまます。エクセレントコンディションになります。

重量: 約57g
サイズ:18.2cm

品目 No.#3741

価格: ¥11,000

アンティークシルバーキャディースプーン、1939年

シェフィールド製、メーカー「Francis Howard」

可愛い純銀スプーンは厚い作りが良品質を感じハンドル縁だけに細工装飾をすっきりと施しスマートです。実用向きな使い易いシェイプをしたアンティークシルバーキャディースプーンはいつもあなたのティータイムに欠かせぬお供にしてください。エクセレントコンディションです。

重量: 約18g

サイズ:9.0cm

品目 No.#3728

価格: ¥16,000

アンティークシルバーサーディンサーバー、1880年~1890年代

800 シルバー、ドイツ製

ビクトリア時代に親しまれた食物の一つでもあるイワシ、そのイワシ料理に使われたカトラリーである珍しいアンティークシルバーサーディンサーバーです。小ぶりサイズながら凝ったしっかりとした作りに、花園の極楽鳥やハンドルにされるフラワーバスケットや花輪のピアッシングに魅せられます。コンディションはエクセレントです。

重量: 約20g

サイズ:長さ13.0cm x 4.3cm x 3.5cm


品目 No.#3729

価格: ¥9,500

アンティークシルバーエンジェルスプーン、1910年~1920年代

800 シルバー、ドイツ製

ハンドルいっぱいに細工装飾がされる800アンティークシルバー鋳造作りの2本組スプーンになります。キュートなエンジェルがフラワー細工と共に飾られ、エンジェルが何とも可愛らしくみえ特徴を出します。コンディションはエクセレントです。

ペアの重量: 約21g

サイズ:10.5cm


品目 No.#3720

価格: ¥9,500

アンティークシルバープレートレードル、1930年~1940年代

シルバープレート、メーカー「Butler」

好まれる形でもある湾曲に反るレードルは驚くぐらいにハンドルに厚さがありがっしりと重いです。そのレードルにはシルバー装飾の中でも人気がありよく知られたキングスパターンがハンドル両サイドにされ素敵です。裏にはBUTLER EPNS A1 ENGLANDと刻印が入り、A1はシルバープレートのなかでも高いグレードを示し良質なお品であることが判ります。ボウル内に薄いスクラッチや黒点が若干見られますが考慮できるもので良い状態のコンディションになります。

サイズ:長さ18.5cm、ボウル部6.5cm x 5.5cm x 深さ1.8cm

品目 No.#3721

価格: ¥39,000

アンティークナイフ&フォークセット、1936年

シェフィールド製、メーカー「Mappin & Webb」

オリジナルケースに入る老舗シルバースミス「マッピン&ウェッブ」制作のスマートなアンティークナイフ(6本)&フォーク(6本)セットになります。典型的なアールデコデザインのお洒落なセットはスッキリとしたモダン感覚をみせ、ハンドル部はホールマークが刻印される純銀シルバーになり、ナイフのブレード部は良質なシェフィールドステンレスから作られます。ティーパーティーやティータイムにお気遣いなく使えるカトラリーで楽しんで頂きたいです。セットの中には微小な傷がみられるものもありますが状態は良くきれいなコンディションになります。
サイズ: ナイフ17.5cm、フォーク15.5cm

品目 No.#3714

価格: ¥35,000

アンティークシルバーティースプーンセット、1941年

シェフィールド製、メーカー「Roberts & Belk」

 

19世紀末から20世紀前半にヨーロッパを中心に広まった芸術運動である「アールヌーヴォー」デザインの自由で柔らかい曲線をつくるアンティークシルバースプーンです。新しい芸術アールヌーヴォーの特徴の1つでもある植物モチーフがスプーンにみられ、しっかりとした仕上がりの上質なお品でもあります。個性的なデザインの純銀スプーンをあなたのコレクションに加えてください。オリジナルケース付きですが留め金一部分が失われロックできませんが保管に際して不便は感じないです。エクセレントコンディション

セットの重量: 約84g

サイズ:12.8cm

品目 No.#3715

価格: ¥25,000

アンティークシルバーティーストレーナー、バーミンガム製

ティーストレーナー1908年、メーカー「T.H.Hazelwood」
受け皿スタンド1919年、メーカー「Levi & Salaman」

持ち手が両サイドに付くティーストレーナーは装飾性が組み込まれピアッシングが映えお洒落、一対ではないですが上質な作りのスマートな受け皿スタンドが付きます。ティーストレーナーは受け皿スタンドにぴったり上手く収まりますので重宝にお使い頂けますし違和感なくマッチしています。ティーストレーナーの入手は年々難しくなり、受け皿のあるセットはより困難です。ホールマークの銀純度92.5%である検査都市を示すバーミンガムアセイマーク⚓が両方にあります。コンディションはティーストレーナに数ヵ所凹みが小さくあったりなどとそれ程目立つものではありませんが使用感がみられます。そのためそれらを踏まえた価格設定を致しました。スタンドは良いコンデイションをしています。

重量: 約65g(ティーストレーナーと受け皿スタンド)

サイズ:ティーストレーナー 直径7.6cm x 12.0cm(ハンドル~ハンドルまで)、

受け皿スタンド直径7.7cm x H4.0cm

品目 No.#3716

価格: ¥8,000

アンティークシルバープレートシフタースプーン、1884年

シルバープレート、メーカー「Charles Boyton」

 

一際、斬新な造形をした巻貝のアンティークシルバープレートシフタースプーンは魅力があり余り見かけることがないです。制作はビクトリア時代前から、既にシルバースミスとして活躍をしていた古い歴史もつチャールズ・ボイトンになりましてビクトリア時代後期に、このデザインは商品登録がされます。スプーンにはその商品登録番号刻印が入ります。スプーンハンドルは湾曲をつくるレードルタイプになり巻貝のボウル部にはピアスを入れ、そこからお砂糖を振りまぶすことができるようになります。雰囲気のあるスプーンはティーパーティーに揃えて置きたくなるようです。制作がビクトリア時代と年を経たスプーンは少し使用感がみられスプーン内はギルディングされていたのか黒ずみがあります。

サイズ:15.0cm

品目 No.#3705

価格: ¥21,000

スカンジナビアシルバーキャディースプーン、1940年~1950年代

830 シルバー、ノルウェー製、メーカー「Alfred Gjerstrom」

 

スカンジナビアはノルウェーのレアなシルバーキャディースプーンです。シルバーマークからジュエリー作家でもあるA.Gjerstrom作品になり830シルバーです。バランスよい形の上質な作りをしたスプーンのアイリスモチーフピアッシングはお洒落で惹かれます。アールヌーボー調の雰囲気も感じさせ素敵なスプーンです。裏には記念日を示すのか日付も刻まれます。エクセレントコンディション

重量: 約14g
サイズ:10.4cm

品目 No.#3695

価格: ¥26,000

コンチネンタルシルバーティーストレーナー、1930年代

.833 シルバー、コンチネンタル製

とても可愛らしいティーストレーナーです。
作りがしっかりと重厚で良質な出来映えがわかります。
ティーストレーナーと受け皿が一体になるアイデアを取り入れ機能的でモダンでもありスマートに役目を果たしてくれます。きっとお気に入りシルバーになることでしょう。
円弧状のフレアエッジになるボウル部は昔の大きな暖炉にかかるシチュウ鍋を思い起こさせるようでもありキュートな型をして厚みのある長めなハンドルには鮮明な細工飾りもされ作りの凝ったアンティークシルバーです。ティーストレーナー・受け皿の内側にギルディングが施されていたようで僅かな残りがみられます。コンディションはエクセレントです。
以前にも同じようなお品をご紹介しておりますがまた出会う機会に恵まれ幸運です

重量: 約59g
サイズ:16.5cm x H4.8cm

品目 No.#3696

価格: ¥15,000

アンティークシルバーサーディーンフォーク、1895年

バーミンガム製、メーカー「William Devenport」

ビクトリア時代に考案・制作されたサーディーンフォークは正装をした上流階級のフォーマルディナーで使われたそうです。このフォークもビクトリア時代に作られていますので、きっと使われたことでしょう。凝った作りの繊細なフォークはマザーオブパールがハンドルになり、特徴の5歯に分かれるアンティークシルバーフォーク部からできます。小さなスペースには手の込んだ熟練された細工装飾がみられ、うろこ模様を似せたかのような細工も入り美しく凝ります。レアなコレクターズアイテムともされています。エクセレントコンディション

重量: 約16g

サイズ:12.2cm

品目 No.#3697

価格: ¥17,000

アンティークシルバートング、1889年

バーミンガム製、メーカー「Hilliard & Thomason」

ビクトリアンの重厚なアンティークシルバートングはシェル模様の掴む部分やピアシング装飾に確かな作りがされます。制作のシルバースミスは名声ある「ヒリアード&トマソン」により、微妙な細工装飾を得意としてシュガーシフターやキャディースプーン、トング等々、目を見張るような見事な細工技をみせることができる工房です。手作業で仕上がるこのトングも上質で美しいです。エクセレントコンディション

重量: 約28g

サイズ:10.7cm

品目 No.#3698

価格: ¥155,000

アンティークシルバー大型ピアシングバスケット、1896年

ロンドン製、メーカー「Charles Boyton」

ビクトリア時代以前からシルバースミスとして名を馳せる「チャールズ・ボイトン」制作のサイズが一際大きく重量あるアンティークシルバーバスケットは存在感があります。装飾は主にピアシングを入れエンボス細工によりアンティークリボンや花柄模様を大胆に飾ります。バスケットの大きなアーチ状ハンドルのきれいな細工、特殊技法の3パーツに分け作られているハンドルと興味深く、珍しいハンドル取り外しができます。チャールズ・ボイトンはシルバースミスとして長い歴史をもち、センターピースなどの大物銀器からティースプーンやシルバーブローチの小物までと幅広く取り扱い制作をして見本市や博覧会にも出展をしている実績あるシルバースミスが作るビクトリアンバスケットは素晴らしく堂々としています。センターピースにしてもお似合いでハンドルを外すとコンポートになりますね。コンディションはとても良いです。

重量: 約742g

サイズ:直径30.0cm x H12.5cm ~ 27.5cm(ハンドルを含む)


純銀ティーストレーナー

品目 No.#3685

価格: ¥30,000

アンティークシルバーバターナイフ、1841年

バーミンガム製、メーカー「Taylor & Perry」

 

古く名声ある老舗「Tayior&Perry」シルバースミスのビクトリアンの風合いをだすアンティークシルバーバターナイフは存在感があり、幅広なブレードはバターを取り易く考えられた反りをつくります。ハンドルのマザーオブパールは美しく、そのハンドル上下端には凝ったアカンタスリーフや葡萄模様が装飾され華やかです。ビクトリア時代にはバターサーバーとも呼称されていた高いグレードの作品になります。
ホールマークにはビクトリア女王のマークもみられエクセレントコンディションをしています。

重量: 約43g

サイズ:19.8cm

品目 No.#3686

価格: ¥12,500

アンティークシルバージャムスプーン、1921年

シェフィールド製、メーカー「Cooper Brothers」

 

可愛~い!!とおもうジャムスプーンです。
小ぶりサイズな作りのしっかりしたジャムスプーはハンドルの長さがボウルに比べ特に長く、特徴をみせる珍しい形状は可愛くキュートです。細工装飾もリボンやガーランドモチーフをブライトカットやエングレービングによりすっきりと入れ上質な仕上がりになり、ご使用にあたり楽しんで頂けるスプーンでもあります。ボウル裏にはねずみの尻尾に似たラットテールもみられます。
エクセレントコンディション

重量: 約14g

サイズ:12.0cm、ボウル3.5cm x 3.0cm、ハンドル長さ8.6cm

品目 No.#3688

価格: ¥26,000

シルバースプーンセット、1930年代

ノルウェー製

830シルバー

ケースに並ぶ小さな純銀スプーンセットはノルウェーの「Brodrene Lohne」制作によるハンドルの凝った細工やスクロールデザインが愛らしいコレクタブルシルバーです。1900年代前半期に欧米で流行したファッションやnewライフスタイルを好んだ新しい時代にピッタリなこのスプーンはもちろんコーヒー用に、そしてカスタードグラスやポット用スプーンとしてもお似合いです。スプーン裏にはローネのメーカーズマークを含むホールマークが鮮明に刻まれエクセレントコンディションです。

セットの重量: 約46g
サイズ:9.8cm

品目 No.#3689

価格: ¥29,000

アンティークシルバーブレッドフォーク、1900年

シェフィールド製、メーカー「H Wilkinson」

 

貫禄ある形状をした「冠」印が刻まれるシェフィールドのアンティークシルバーブレッドフォークは厚く純銀で作られた大きいフォーク部と優しく感じるアイボリーハンドルが素敵にマッチしてお気に入りシルバーになりそうです。高品質な作りとわかるシルバーフォークとアイボリーハンドルにはそれぞれに細工飾りを施し華やかさがありテーブル上で輝き重宝されることでしょう。
エクセレントコンディション

重量: 約60g

サイズ:20.0cm

デザートナイフ&フォークセット

品目 No.#3673

価格: ¥26,000

アンティークシルバーシフタースプーン、1867年

ロンドン製、メーカー「Charles Boyton」

ビクトリア時代のシフタースプーンはデザートやフルーツにお砂糖を振りかけるためのスプーンでご婦人たちの社交場アフタヌーンティーには欠かせずテーブル上に並びました。
このアンティーク純銀シフタースプーンは重厚で品質よい作りになりまして、レードルのように湾曲に反る長いハンドルを持ち洒落た感じ、楕円形ボウルにはくっきりとみえるダイヤモンドパターンにティアドロップがピアスされ華美な凝った作りになります。高い品質、美しい装飾、そしてホールマークに「ビクトリア女王ヘッド」が刻まれる優れたアンティークと三拍子揃いのお品を楽しんでお使いください。制作シルバースミスは有名な「チャールズ・ボイトン」です。エクセレントコンディションになります。

重量: 約33g

サイズ:長さ14.8cm、ボウル部4.6cm x 3.5cm

デザートナイフ&フォークセット

品目 No.#3674

価格: ¥16,000

シルバーケーキトング、1920年~1930年代

ドイツ製、800シルバー

800シルバーのアンティークシルバーケーキトングにはエキゾチックなフルーツの盛り籠がピアス細工装飾されキュートなイメージをつくります。ハサミ式トングの蝶番部分は動きがスムーズで良いコンディションをしています。和菓子・洋菓子と両方にお似合いで重宝して頂きたいです。

重量: 約34g

サイズ:14.5cm

デザートナイフ&フォークセット

品目 No.#3664

価格: ¥36,000

アンティークデザートナイフ&フォークセット、1870年~1880年代

人気の高い貴重なねじり細工のマザーオブパールハンドル(白蝶貝)のアンティークシルバープレートナイフ&フォークセットはビクトリア時代の優雅な作品でオリジナルケースに入ります。
典型的なビクトリアンの特徴をしたナイフ&フォークは美しいマザーオブパールハンドルのねじり細工そして先端が丸い形になるナイフブレードに両面細工装飾をしています。ビクトリアンに多い4本歯のフォークにも同じように細工を入れ手が込みます。繋ぎ部にはビーズエッジがねじり模様になり凝った丁寧な仕事がされ繋ぎ部ちかく端に白蝶貝の自然色でもある淡い茶交じりがみられます。
古いお品で擦れなどの使用感がみられますがまだまだ楽しんでご利用頂けるマザーオブパールハンドルのセットです。フォーク1本の繋ぎ部分近くハンドルに見逃しそうですが修復跡がありますがご使用にあたり差し支えないものです。他マザーオブパールハンドルには欠け、ヒビは見えないです。シルバープレート刻印が入ります。

サイズ:ナイフ20.7cm、フォーク17.0cm

シルバーシュガーキャスター

品目 No.#3653

価格: ¥30,000

アンティークシルバーシュガーキャスター、1937年

バーミンガム製、メーカー「Barker Brothers」

 

純銀トップ部とカットガラスの本体部の組み合わせアンティークシルバーシュガーキャスターは美しく高級感が分かるようです。制作が1930年代ということでアールデコの影響も受け五角形本体部の横並びに深く刻まれるガラス模様が綺麗で品格があり、底面にはスターカットが刻まれます。トップ形状とガラス本体の形状が末広がりと統一され、末広がりは「幸運」を指しますのでラッキーシュガーキャスターになりますね。コンディションはエクセレントです。

サイズ:底面直径 7.7cm x H16.0cm

トーストラック

品目 No.#3656

価格: ¥6,500

シルバープレートトーストラック、1920年~1930年代

 

トーストラックの本体、ハンドルそして4足に全て円形・丸い形状を取り入れ、シンプル化したデザインが可愛らしくモダンでもあり機能的でバランスよい姿をしています。
多用途できるシルバープレートのアンティークトーストラックはレターやメモそしてナプキン用として重宝してください。EPNS MAID IN ENGLANDと刻印がされる作りの良いエクセレントコンディションになります。

サイズ:12.3cm x 7.2cm x H12.0cm

アンティークシルバースプーンセット

品目 No.#3644

価格: ¥86,000

アンティークシルバースプーンセット、1909年

ロンドン製、メーカー「Goldsmiths & Silversmiths Co.」

 

アンティークシルバーデザートスプーンは純銀6本組が揃い嬉しく、重厚なつくりになるスプーンは厚いハンドルが目につきとても高品質感があります。スプーンには珍しい「プリンセス・ナンバー1・パターン」がハンドルの表裏両面に施されエレガントな雰囲気をみせます。この「プリンセスナンバー1パターン」は19世紀、よく知られているキングスパターンをベースにデザインされたものであまり数みられないパターンでもあります。そのハンドルには雄鹿の家紋もエングレービングされています。優雅な使い易い上質スプーンはデザートだけと限らず、スープやシチューそしてライスメニューなどにもご利用ができそうです。パーフェクトコンデイションになります。

セットの重量: 約361g

サイズ:18.0cm

シルバープレートコーヒーポット

品目 No.#3645

価格: ¥46,000

アンティークシルバープレートコーヒーポット、1880年代

シルバープレート、メーカー「James Dixon & Sons」

 

美しい均整のとれた姿をしているアンティークシルバープレートコーヒーポットはビクトリア時代に老舗メーカーでもある「ジェームズ・ディクソン&Son」により制作されています。その有名メーカー「J・D&S」のポット全体に施される華麗なストラップワークは見惚れてしまうぐらい見事な作りになります。これ程まで手の込んだ装飾を施すのかなぁという思いもありますが素晴らしいアンティークコーヒーポットです。蓋のつまみや熱を遮断するためのハンドルに用いられているのはアイボリーになります。美しい字体のモノグラムも刻まれます。水切れの良い注ぎ口、ハンドルや蓋の揺るぎのない良いコンディションを保つビクトリアンポットです。容量が大きいので商業用としても引き立ち存在感のあるお品とおもいます。
容量:1200ml強

サイズ:25.5cm(注ぎ口~ハンドルまで)x 10.0cm x H26.5cm(つまみを含む)

アンティークケーキナイフ&フォーク

品目 No.#3646

価格: ¥20,000

アンティークケーキナイフ&フォーク、1923年

シルバープレート、メーカー「William Yates」

 

オリジナルケースに入るシルバープレートのアンティークケーキナイフ&フォークは現在でもシルバーや刃物産業で盛んなシェフィールドの製品になり上品なスマート品です。ナイフは優しくエングレービング装飾がされケーキ用刃・パン用刃とそれぞれに使い分けができ便利です。力強い槍を想像させるかのような形状のフォークは強さ・使い易さをデザイン気遣いのないアイボリンハンドルとマッチした優雅なセットになります。エクセレントコンディションをしています。

サイズ: ナイフ 26.0cm, フォーク 19.6cm

ジョージアン純銀シュガーニップ

品目 No.#3638

価格: ¥45,000

ジョージアン純銀シュガーニップ、1760~1770年代

ロンドン製、メーカー「Thomas Justis」

 

美しく均整のとれたジョージアン純銀シュガーニップは古く品格をみせます。
厚めな作りに凝ったスカラップシェルの砂糖の塊をつかむグリップ部分、糸ノコによりできる長いスクロールワークのアーム部とエレガントに仕上がり長年を経たにも関わらず大切な蝶番の動きは良く嬉しいコンディションを保ちます。また蝶番にはモノグラムも刻まれています。
状態の良いジョージアンのアンティークシルバーシュガーニップに出会うのは困難でもあり希少な存在です。
重量: 約39g

サイズ:12.8cm

純銀シュガーシフタースプーン

品目 No.#3639

価格: ¥23,000

純銀シュガーシフタースプーン、1906年

シェフィールド製、メーカー「Archer, Machin & Marsh」

 

持ってみると先ず最初に重量を感じるアンティークシルバーシフタースプーンは重厚なつくりが目に入ります。
高品質なつくりと分かるスプーンは珍しい角ばったスクエアシェイプのボウルとレードルスタイルの湾曲にのびるアルバニーパターンハンドルがお洒落ですね。ボウルのそれぞれの隅や内には飾り細工がされ、ハイクオリティ&ハイセンスを感じるお品です。エクセレントコンディションのアンティークシルバーシフタースプーンは便利な重宝品になります。
重量: 約40g

サイズ:12.8cm、ボウル部4.6cm x 3.7cm x 深さ1.2cm

エッグスタンド

品目 No.#3640

価格: ¥22,000

エッグスタンド、1930年代

シルバープレート、メーカー「Roberts & Belk」


英国の朝食に欠かせないメニューであるボイルドエッグ(半熟卵)を飾るエッグスタンド。

スマートな2人用エッグスタンドはフレームにエッグカップとスプーンが収まるタイプになりまして、中程サイドには洒落たハンドルが付きます。綺麗なシルバーカラーが目を引くエッグスタンドは名の知れたシルバースミス「Roberts&Belk」作品になり高品質さを物語っているようです。エッグスタンド、エッグカップ、スプーンの全てに刻印がされています。軽いスクラッチがみられますがエクセレントにちかいコンディションになります。

サイズ:エッグカップ口径4.5cm、カップベース直径10.2cm x H6.0cm、スプーン12.0cm、スタンド直径18.0cm x 10.5cm x H4.5cm

アンティークシルバーティーポット

品目 No.#3627

価格: ¥83,000

アンティークシルバーティーポット、1912年

バーミンガム製、メーカー「Williams Ltd」

 

純銀(スターリングシルバー)である証のホールマークの「錨」刻印が入るアセイオフィース「バーミンガム」製のアンティークシルバーティーポットは使い勝手よく、サイズもお茶が残らないほどよい大きさで、気遣いのない取扱いができ朝食やティータイムに楽しんで頂けます。
ポット縁回りにはリーフモチーフを飾り、緩みのないハンドルや上蓋のつまみはエボニー仕上がりになり、しゃれた足は安定感を保ち、水切れの良い注ぎ口とご満足頂ける良いコンディションのお品です。シルバーティーポットで煎れたお茶はよく美味しいといわれますね。

重量: 約374g

サイズ:24.0cm(注ぎ口~ハンドルまで)x 9.2cm x H13.8cm
容量: 600ml(ティーカップ4杯強)

アンティークシルバーティーストレーナー

品目 No.#3629

価格: ¥17,000

アンティークシルバーティーストレーナー、1910年~1930年代

オランダ製、メーカー「IK」

 

ティーポットの注ぎ口に差し便利にお使い頂く小ぶりなティーストレーナは小さめなティーポットやバッチェラーティーポットに適しています。キュートなゴンドラ型の純銀ティーストレーナーのお茶を通すピアッシングが6枚の花びらからできるお花の形になりとってもお洒落を感じます。ティータイムがより楽しくなりそうですね。コンディションはエクセレントです。
サイズ:5.5cm x 4.5cm

アンティークシルバーティーストレーナー

品目 No.#3630

価格: ¥13,000

アンティークシルバーティーストレーナー、1900年~1910年代

メーカー「J.B」

 

ティーポットの注ぎ口に差し便利にお使い頂くティーストレーナーです。可愛い花びら縁取りの花型になる重厚でしっかりとしたティーストレーナーは実用性と装飾性を兼ね備えています。
良質なティーストレーナーの裏に純銀マークなのか印が刻まれているのですが不明で、その点を考慮したご奉仕価格になります。コンディションはエクセレントです。
サイズ:直径6.2cm

ケーキトング

品目 No.#3620

価格: ¥22,000

ケーキトング、1890~1900年代
シルバープレート、メーカー「Walker & Hall」

珍しい大型のシルバープレートケーキトングは英国の中でも指折りの老舗「ウォーカー&ホール」シルバースミス制作になります。重厚なつくり、ピアッシングが入る装飾、そしてパーフェクトな動きをする挟む機能、見栄えは綺麗で高品質感があり喜んで頂けるお品です。パーティーに揃えておきますとテーブルで映え便利にお使い頂けるので喜ばれます。
シルバープレートにあるシルバー擦れ落ちのない良いコンディションです。

サイズ:22.5cm 挟む部分8.2cm x 4.0cm~3.3cm

サルヴァ

品目 No.#3622

価格: ¥22,000

サルヴァ、1900~1910年代
シルバープレート
パイの縁に似ていることからパイクラストリムと称される装飾がシルバープレートサルヴァ縁にされスマートです。
サルヴァの足は安定感あるボール&クロウになり凝ります。その縁と足の装飾がアクセントとなり貫禄あるシルバー色を
だしすっきりとしています。このサイズはどこに置いても似合いそうですね。ポットやジャグの置台にしたり手作りお菓子を盛り合わせたりと重宝にご利用ができます。シルバープレートにあるシルバー擦れ落ちのない良いコンディションです。

サイズ:直径25.5cm x H3.0cm

アンティークシルバーボンボンバスケット

品目 No.#3623

価格: ¥70,000

アンティークシルバーボンボンバスケット、1913年

ロンドン製、メーカー「William Hutton & Sons」

素晴らしいピアッシングのアンティークシルバーボンボンバスケットに魅入ってしまいます。有名なシルバースミス制作でもあるバスケットはハンドルから本体へ、それからベースまでにも全てピアスを入れ美しい限りです。中には日本の伝統模様を思い起こさせる青海波紋様や七宝紋様のピアッシングもあり親近感が湧いてきます。キュートな小花模様細工も飾られるバスケットは誰からも愛用される銀器です。高品質なバスケットは見栄えも同様に高級感があり素晴らしいコンディションでもあります。

重量: 約172g

サイズ:16.5cm x 13.0cm x H14.7cm(ハンドルを含む)H5.5cm(ハンドルを除く)

アンティークシルバートング

品目 No.#3610

価格: ¥17,000

アンティークシルバートング、1864年
ロンドン製、メーカー「Henry John Lias & Henry John Lias jr.」
ヴィクトリア時代前期制作になるアンティークシルバーの小ぶりなトングは厚みがあり、綺麗な透かし細工によりケルト族のシンボルでもある「勇気・真実・平和」を意味するデザインがされています。
先端つまみ部はキュートでもある丸いシェル形になり内側にはシルバーにゴールドをコーティングするギルディングが
施され上質感があります。エクセレントコンディションです。

重量: 約23g

サイズ:9.8cm

アンティークシルバーコンポート

品目 No.#3607

価格: ¥39,000

アンティークシルバーコンポート、1906年
ロンドン製、メーカー「Fredericks Ltd」

ロンドンのアセイオフィースマークが入るスマートな細身のアンティークシルバーコンポートはアールヌーボーデザインを思い起こさせる曲線を描く長い三つの足が目につき、上にいくにつれそれぞれ二枝に分かれスクロール模様のピアッシングディッシュを支えます。
安定した足は抜群で十分ぐらいの重さもあるしっかりした高品質作りはエクセレントなコンディションでもあり垢抜けた姿が輝きます。お客様の接待にお飲み物と合わせて盛り飾るコンポートを添え演出したらおしゃれでしょうね。

重量: 約136g

サイズ:直径13.0cm x H12.0cm

アンティークシルバークリスニングセット

品目 No.#3582

価格: ¥48,000

アンティークシルバー・クリスニングセット、1893年

ロンドン製、メーカー「George Maudsley Jackson」

お誕生の洗礼式のお祝いとして贈られたビクトリア時代の純銀(スターリング)スプーンとフォークのオリジナルケースに入るクリスニングセット。重厚なスプーン&フォークには使用感のない仕上がったばかりとおもわれる細工装飾が輝き
ジュエリーのように美しいです。特に裏部分一面にされた精緻なブライトカットは職人技の誇る芸術をみているようです。
シルバースミス「ジョージ・Ⅿ・ジャクソン」は高品質な銀器をつくります。エクセレントコンディションです。

ペアの重量: 約57g

サイズ:スプーン16.0cm、フォーク15.2cm

サルバ

品目 No.#3585

価格: ¥31,000

シルバープレートサルバ、1870~1880年代

シルバースミス「W&B」

ビクトリアンのシルバープレートサルバは使い勝手よいサイズになり、周り縁にはビーズ模様が連なるビーディングエッジパターンがすっきりときれいです。深い細工のボール&クロウの三足にも魅せられます。
サルバ全面にはしゃれた細工装飾が施され華やかな品格がありますが、一部に彫りが薄れて多少の使用感がみられます。
まだまだシルバーの光沢はみられご使用にあたり差し障りはなく楽しんで頂きたいお品です。
サイズ:直径30.5cm x H2.7cm

アンティークシルバーナイフ&フォークセット

品目 No.#3566

価格: ¥75,000

アンティークシルバーナイフ&フォークセット、1921年

バーミンガム製、メーカー「Elkington & Co」

スターリングナイフ6本&フォーク6本セット

「錨」マークのバーミンガム製スターリング(純銀)ナイフ&フォークはハンドルがマザーオブパール(白蝶貝)になり、ナイフブレードには一本のラインだけを刻み入れるシンプルな細工で象徴されるのか品良くスマートです。
ティーパーティーやアフタヌーンティーには是非揃えて置きたいお品の一つです。気遣いのない気軽にお使い頂けるお品でもあり華やかさも加わります。エクセレントコンディション
セットの重量: 約 404g

サイズ:ナイフ18.0cm、フォーク16.0cm

アンティークシルバーナイフ&フォークサーバーセット

品目 No.#3567

価格: ¥85,000

アンティークシルバーナイフ&フォークサーバーセット、1883年
バーミンガム製、メーカー「Frederick Elkington」

名声誇るシルバースミス、そして王室御用達メーカーでもある「F・エルキントン」制作のオリジナル革ケースに入る
純銀ナイフ&フォークケーキサーバー。ビクトリア時代に作られたセットの蓋を開けると貫禄ある堂々としたアンティークシルバーを見ることができます。丸み帯びた厚みあるマザーオブパールハンドル、たっぷりとしたサイズの重厚な作りになるナイフ&フォークには貴重なハンドワークによる彫り細工が踊るような羊歯模様を精緻に仕上げ見事です。
ナイフ&フォークの裏部分も、そして繋ぎ部にも綺麗な羊歯模様細工が入り、なかなか巡り合うことのないお品でもあります。デザートケーキ類やフルーツにとご利用ください。
ケース内側には王室御用達メーカーであることが印されています。
エクセレントコンディションです。

セットの重量: 約 182g

サイズ:ナイフ25.5cm、フォーク22.0cm

アンティークシルバーバスケット

品目 No.#3520

価格: ¥220,000

ピアッシングバスケット、1904年
シェフィールド製、メーカー「James Dixon & Sons」

華やかなバスケットは名声あるシルバースミス「ジェームズ・ディクソン」シェフィールド製になります。手細工されるバスケットには本体、脚、ハンドルと隅々までめいっぱいに美しく凝ったピアッシングを施し重さのある作りはグレード高い銀器になります。脚は安定しハンドルの緩みはなくとても良いコンデイションを保ち、作りの複雑な形状そしてピアッシングと技巧を詰め込んだ存在感あるバスケットは華麗です。
重量: 約 542g

サイズ:直径25.7cm x H7.7cm, ハンドルを含むH20.0cm

品目 No.#3706

価格: ¥0

アンティークシルバージャムスプーン、1903年

シェフィールド製、メーカー「J.Rodgers & Sons」

 

凝った細工を飾る小ぶりなアンティークシルバージャムスプーンは美しいです。
さすが名の知れたシルバースミス「J.Rodgers & Sons」の制作になり小物銀器を得意としていました。使い勝手良さそうなシャベルの形に似たボウルには綺麗なエングレービングが施されハンドルにも凝った細工装飾とお気に入りジャムスプーンになります。しっかりした作りはうれしくエクセレントコンディションです。

重量: 約15g

サイズ:12.0cm

品目 No.#3707

価格: ¥0

アンティークシルバージャムスペード、1905年

シェフィールド製、メーカー「Levesley Brothers」

 

ジャムスペードとも呼ばれるスペードに似た形状をしたアンティークシルバージャムスプーンは純銀ハンドルの厚みある作りで上品質です。洒落た葉紋様がスペードボウル部いっぱいにエングレービングされお洒落でもあります。毎日の朝食時には卓上に欠かせないアイテムになりそうです。重厚な作りのエクセレントコンディションをしています。

重量: 約22g
サイズ:14.0cm



Copyright (C)1998-2017 E.Rosvall 'Abbey Antique Collection'